教育目標 「自学自立」
 自ら学び,考え,自立した行動ができる生徒の育成  
729−4211
 広島県三次市吉舎町吉舎783番地1
 TEL 0824−43−2115
 FAX 0824−43−2160
 
 
E-mail
 
kisa-j@school.miyoshi.hiroshima.jp 
 平成29年度スローガン
 
 吉舎中の四季
上の「吉舎中の四季」の文字をクリック 
すると過去の画像が閲覧できます。
三次市立吉舎中学校


学校概要 学校経営 学校評価 授業研究 各種通信 更新履歴
不祥事防止委員会 体罰・セクハラ・パワハラ相談窓口 臨時休業判断基準 教育相談日 アクセス 公開研究会
           
     
 あなたは
  
  人目の訪問者です。
   since 2017.04.04
URLリンク  http://www.kisa-j.hiroshima-c.ed.jp/ メールアドレス  kisa-j@school.miyoshi.hiroshima.jp 電話番号  TEL:0824-43-2115 
   
 更新履歴  
更新履歴は,上のボタンをクリックしてください。  
 
 広島県中学校総合体育大会
(陸上競技の部)
女子100m・200m
出場 おめでとう!
 広島県中学校総合体育大会
(陸上競技の部)
男子100m・200m
出場 おめでとう!
 広島県中学校総合体育大会
(陸上競技の部)
男子リレー 4×100mR
出場 おめでとう!
 
広島県中学校総合体育大会(バレーの部)
三次市予選大会 優勝 おめでとう!
県総体出場 おめでとう
 
 最近の給食を紹介
 10月13日(金)

厚揚げのみそ炒め  ピーナツあえ
りんご  ごはん  牛乳

給食の献立を紹介する生徒
 平成29年度 生徒会2学期の目標
 
平成29年度 生徒会の スローガン
画像の上にマウスを置いてまみしょう
 
 職員室前の掲示物
 
 進路情報の掲示物 
 
エコキャプ運動 
 お知らせ
       
 ■三次市児童生徒安全確保緊急メール(マメール)に登録をお願いします

 ■平成29年度全国学力・学習状況調査 「基礎・基本」定着状況調査結果
 ■平成29年度広島県「基礎・基本」定着状況調査結果 指導方法の改善計画
    PDFファイルです。

 ■第50回広島県中学校音楽教育研究大会 北部大会(会場・・・吉舎中学校)
          第二次案内  PDFファイルです。  ↑ クリック


 (吉舎中学校の四季の便りコーナー)新設について
   このページは,吉舎中学校の四季の写真を季節に応じて掲載していきます。
   ホームページを見られた方で,吉舎町のよい写真を撮られた方がおられましたら
   本校アドレスにその写真と,写真を紹介する一行コメントを添えてお送りください。
   ※画像は圧縮してお願いします。または,USBメモリを持参していただいても
     かまいません。
   HP上で紹介させていただきます。(学校長)

 新着情報
10月17日 生徒の様子 2年生修学旅行Part5を掲載しました。
         掲載が大変遅くなりました。

10月17日 各種通信に相談室便り6号を掲載しました。 
         PDFファイルです。    

  9月28日(木)2年生 修学旅行Part5
   
   
   
   
   
 
一歩ずつ全力の修学旅行
天候にも恵まれ,虹に歓迎されながら迎えた修学旅行2日目。
写真は,「さつま揚げ作り」「港釣り」を体験している様子です。
午後からは,全員で港釣りでした。
釣った魚は小ぶりでも,釣り上げた喜びは大きかったです。
27名全員の,港釣り画像が紹介できなくてすみません。



  10月14日(土)部活動 剣道部 野球・サッカー部
10月14日(土)午後からの剣道部,野球・サッカー部合同チームの練習の様子です。
剣道部は,1年生6名のチームで練習しており,吉舎剣友会の方が4名来られ指導され
ました。
野球・サッカー合同チームは,小学生のスポーツ少年団の選手も参加し,一緒に汗を流し
ました。スポ少の監督さんにも指導をしていただきました。

次の大会に向けて頑張っていきましょう。


  10月10日(火)学校朝会
10月10日(火)学校朝会を行いました。
校長先生より「皆さんは,動物が好きですか?私は大嫌いでした。

年少の頃猫を飼っていましたが,よくケンカをしていました。私の頬に今でもあ
る傷は,その時引っ掛かれたもので,それ以来,猫が大嫌いになりました。

しかし,16年前のある夜,猫との運命的な出会いがありました。寒い夜11時
は過ぎていたと思います。学校帰りに,世羅分水嶺の自動販売機横に車を止めコー
ヒーを買っていた時のことです。開けっ放しにしていたドアから子猫が車の中に入
り込み,出てこなくなりました。当時は,猫を触ることも嫌で,降りない猫を仕方
なしに家まで連れて帰ることにしました。当時,勤務していた中学校に連れて行くと,
生徒は,口では「かわいい」と言いながらも誰ももらってくれませんでした。仕方な
く家に連れて帰ることにしました。猫の名前は,私が野球好きということから「球
(タマ)」と名づけました。
タマは賢く,私のいう事がわかる気がしてなりませんでした。家では,私のそばを
離れませんでした。知らず知らずのうちにタマへの愛情が深くなっていきました。
しかし,外に出歩くようになったタマは,ある日,車にはねられたようで,すぐに
動物病院へ連れて行きました。翌朝,タマは病院で亡くなりました。その日,庭の
畑に墓を作ったとき,二男が大泣きをしたことを覚えています。

 それから1か月もたたないうちに,「めい」が捨て猫を拾ってきたため,ためら
うことなく,うちで引き取ることにしました。名前は「タマ」。「球」ではなく
「タマ」です。朝5時には私の顔に顔や体をくっつけて鳴いて起こしてくれます。
仕事から帰ると一番に迎えてくれます。私にとってかけがえのない家族になりました。

実は,先週から捨て猫?が校舎内に入り込み,「うんこ」や「しっこ」してみん
なに迷惑をかけています。でも,それは,猫が悪いのではなく,猫を捨てた人が悪
いのです。もし,猫を見かけたら,騒がす,普通に対応してください。そして,職
員室に言いに来てください。猫の命も人間の命も同じ命です。周りの命を大切にす
ることは,自分の命を大切にすることにつながります。適切な対応をよろしくお願
いします。

と話されました。
続いて生徒指導主事からは,「衣替え移行期間が終了しました。冬服を着用し,日々,
身だしなみを意識して学校生活を送っていきましょう。」と話しました。



       
Copyright (c) 2017 Hiroshima Kisa Junior High School All Rights Reserved